新しい賃貸での生活なら

震災から学び、賃貸マンションでも避難訓練や講習会を実施

3月11日、あの震災があって以来、我が家は賃貸マンションですが、住民たちで出来ること、意識の改革などを行ってきました。マンション全体での避難訓練は今まで実施されたことはなかったのですが、有志を募って実施されました。実際に動いてみると、子ども2人を連れての避難は容易ではない、足の悪い高齢の方には非常階段に手すりが無く恐怖心が生まれるなどの意見が出ました。そこで、賃貸で住人の入れ替わりはあるものの、比較的長く住んでいる人も多いことから、訓練を定例化し周囲の人とのコミュニケーションを深めようとうことになりました。顔見知りであれば、困ったときも手助けしやすくなりますよね。

また、マンションの構造も自分たちで把握しようと施工業者から現在されている耐震構造の説明講習会を開いて貰いました。なんとなく、の知識が明確になり意識が高まったと思います。管理人室には備蓄庫を儲け、そこへ食料などおくこと、お金を出し合うことを議会で決めました。

優良ブックマークやその他おすすめ

Copyright 2017 新しい賃貸での生活なら All Rights Reserved.