新しい賃貸での生活なら

賃貸物件の原状回復義務について。

賃貸物件の原状回復義務をご存じですか。アパートや借家を借りている場合で、一般的に施主の方でエアコンを設置したりですとか、クロスに汚れをつけてしまった場合は、借りた時の状態に原状回復して退去するといった決まりがあります。

クロスの汚れなどは、修復が必要であることがイメージできます。しかし、エアコンは次に部屋を借りる人にも便利に使ってもらえますので、そのまま残して退去しても良いのではと思ってしまいます。しかし、一般的には認められていません。その理由を考えてみましょう。

エアコンを例にして考えてみます。4部屋あるアパートで一室だけエアコンがついている状態になってしまった場合、大家さんはエアコン有の部屋と無の部屋都で家賃に差をつけなくてはならなくなります。なかなか大変な作業ですし、そのままにしますと不公平感も出てきますので問題です。このように、借りる側の意見と大家さん側の意見の違いも、原状復帰義務がある理由の一つです。

優良ブックマークやその他おすすめ

Copyright 2017 新しい賃貸での生活なら All Rights Reserved.