新しい賃貸での生活なら

賃貸契約の際の値段交渉について

不動産会社などで賃貸を契約する際に一般的には難しいと言われている値下げ交渉ですが可能な部分もあります。家賃の値引きは非常に難しい場合がほとんどになっています。理由は家賃はその賃貸の持ち主が決めることであって不動産が決めているわけではないからです。なので家賃の交渉は非常に難しく現実厳しい状態となっています。

ではどのような交渉がうまく成立しやすいのでしょうか。ひとつは敷金礼金などの値下げ交渉をする際です。敷金礼金などの値下げ交渉をお願いした場合の約3割は値下げに成功してもらっています。初期費用になってしまう敷金礼金などを値下げしてもらえるのですからその分自分の好きな物を買ったりする余裕が出てきます。ですから不動産のホームページ等に掲載されている家賃または敷金礼金をそのまま払ったりするのではなく交渉をしてみる勇気も必要だと思います。また不動産ではなく直接賃貸のオーナーなどに会うことができれば家賃の交渉も可能になってくるのかもしれません。

Copyright 2017 新しい賃貸での生活なら All Rights Reserved.