新しい賃貸での生活なら

高齢になった両親の賃貸マンション探し

先日、両親の賃貸マンション選びに付き合いました。両親は高齢なのですが、主人の仕事の関係で近くには住んでいません。出来たら一緒に暮らしたいと考えたのですが、やはり住み慣れた土地を離れたくない、しかし長年住んでいた戸建ては古くなったこと、二人きりの夫婦には広すぎるしメンテナンスも大変ということで今回の引っ越しを選択しました。

まず、最初に絶対条件としているのはバリアフリーであることです。室内のバリアフリーは現代の住宅では基本としているところが多く探すのは難しくないのですが、マンションロビー部分までとなると意外と無いんです。たった数段、それが例えフラットな段差であっても高齢の方にはとても気を遣う箇所になってしまうので、出来れば無い方が有難いのですが、今のところ見つかりません。その数段がネックになってしまい、外出するのが億劫になってしまうという話も聞いたことがありますし、怪我につながっても危険ですから妥協はしたくありません。

Copyright 2017 新しい賃貸での生活なら All Rights Reserved.